メニュー

当院の特徴

私の最終経歴は母校である日本医科大学千葉北総病院での呼吸器外科医であり、肺がん・縦隔腫瘍・自然気胸など多数の治療経験があります。さらに、肺炎・慢性閉塞性肺疾患・気管支喘息・非定型抗酸菌症などの呼吸器疾患の長年の治療経験も有しています。したがって、現在は呼吸器疾患が専門であります。しかしながら、私の大学の入局時の医局の業務体制(消化器外科・心臓血管外科・呼吸器外科・内分泌外科の4科目が1つの医局として機能)の関係上、呼吸器外科医になる前は消化器外科医として消化器外科の専門病院で外科研修を行ってきました。そのため上部消化管内視鏡検査や大腸ファイバーの施術の経験を多数有しており、胃がん・大腸がん・鼠経ヘルニア・虫垂炎・痔核などの手術経験もあります。心臓血管外科の診療にも携わっており、心エコー検査、心臓カテーテル施術・ペースメーカ埋め込み術・下肢静脈瘤の手術歴も経験しています。内分泌外科でも甲状腺・乳腺エコー検査や甲状腺・乳腺外科手術なども多数経験をしております。上述の幅広い臨床経験を積み、これまでに呼吸器外科専門医、外科専門医、外科指導医、胸部外科認定医さらにはがん治療認定医、産業医の資格を取得しました

大学で病院教授として働く傍ら15年間にわたり内科・外科・整形外科・小児科を標榜科として掲げた実家のクリニックを手伝ってきました。さらに、開業の際に在宅医療を行う準備として最近の4年間は在宅医療にも携わっておりました。当院の診療の特徴は子供からお年寄りまで年齢問わず患者さんの健康の維持に上述の豊富な臨床経験を生かせることであると考えています。

そのような臨床経験を生かすため診療科目を内科(呼吸器内科・消化器内科・循環器内科)と外科としました。

当院の経営理念

  1. ひらい内科・外科クリニック 三宿は内科(呼吸器・循環器・消化器)・外科・アレルギー科を標榜科として掲げ、小児から高齢者まで対応し、適切な診断及び治療さらにはワクチン接種などの予防医療を実践します。
  2. 医師を含めたスタッフ全職員は病気を治すことだけでなく、患者様一人ひとりに寄り添い安心して医療をうけられるよう、そして患者様に信頼されるような関係を築いていけるように努めていきます。

当院で行っている診療

  • 高血圧・脂質異常症・糖尿病・高尿酸血症などの生活習慣病の管理・治療・
  • 長引く咳・痰がらみ・息切れの診断と治療
  • 肺気腫・慢性気管支炎・気管支喘息などの呼吸器疾患の診断と治療
  • 各種がん検診(胃がん・大腸がん・肺がん・乳がん・前立腺がん)
  • 健康診断(特定健診・長寿健診)
  • 各種アレルギー検査とアレルギー治療(スギ花粉やダニアレルギーへのアレルゲン舌下免疫療法)
  • 外科 熱傷(やけど)・切り傷・イボ・粉瘤(おでき)・鶏眼(魚の目)・内・外痔核、肛門周囲膿瘍など
  • 整形外科 腰痛・膝・肩関節痛への治療(関節内注射・ブロック注射など)
  • 骨粗鬆症の診断と治療
  • 在宅酸素療法の指導と管理
  • 禁煙治療
  • 睡眠時無呼吸症候群の診断・治療
  • コロナワクチン・インフルエンザワクチンの接種・各種ワクチン接種
  • 帯状疱疹ワクチンの接種

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME